前へ
次へ

オイリー肌の人がメイクをするときに気をつけたいこと

きれいなベースメイクが長く続かないと悩んでいるオイリー肌の人は、化粧下地とファンデーションを見直してみましょう。
最近は、余分な皮脂を吸着するパウダーが配合された化粧下地やファンデーションが登場しています。
上手に取り入れることで、オイリー肌の人もテカリやメイク崩れのストレスから解放されます。
また、オイリー肌の人は、Tゾーンにはできるだけ薄くファンデーションを塗ることが大切です。
毛穴などをカバーしたくてTゾーンにたっぷりファンデーションを塗ってしまうと、余分な皮脂でメイクが崩れやすくなってしまうからです。
できるだけ少量のファンデーションをスポンジにとって、トントンと軽く叩くような気持ちで塗っていくとよいでしょう。
また、余分な皮脂を吸着してくれるプレストパウダーも役立ちます。
余分な皮脂を取り除いた後、プレストパウダーを軽くつければ、あっという間にきれいなベースメイクが蘇ります。
ポーチに入れておけばメイク直しに役立ちますので、皮脂が多くメイク崩れしやすいと悩んでいる人は、自分に合うプレストパウダーも用意しておくと安心です。

Page Top